恋愛情報『気になる男性の手に指輪が…意味深リングの謎を解く!それぞれの指にはめる指輪の意味』

2020年7月12日 19:00

気になる男性の手に指輪が…意味深リングの謎を解く!それぞれの指にはめる指輪の意味

目次

・リーダーに相応しい力をくれる親指の指輪
・集中力が高まる人差し指の指輪
・ひらめきをくれる中指の指輪
・愛や恋と深い関りがある薬指の指輪
・チャンスを呼び込む小指の指輪
・指輪をきっかけに話しかけるのもおすすめ
気になる男性の手に指輪が…意味深リングの謎を解く!それぞれの指にはめる指輪の意味って?


指輪はどの指にはめるかによって意味が違ってきます。気になる人が指輪をつけていたら、どの指にはめているかチェックしてみましょう。この記事では、それぞれの指にはめる指輪の意味を紹介します。

リーダーに相応しい力をくれる親指の指輪

右手の親指に指輪をはめると、行動力が高まったり、強い意志が持てるようになるといわれています。また、この指は指導力とも関りがあり、人を指導する立場にある人が指輪をはめれば、良いリーダーになるための力を与えてくれるという意味もあるようです。

左手の親指の場合は、リーダーに相応しい態度をとれるようになるという意味や、自分の信念を貫くための力を与えるともいわれているそうです。仕事を頑張っている人は、親指に指輪をはめることが多いのかもしれません。

集中力が高まる人差し指の指輪

人差し指は自立や願望、人との関り、指標などの意味がある指ともいわれています。右手の人差し指に指輪をはめると集中力が上がり、勉強や仕事にも取り組みやすくなるそうです。人を統率する力もわきやすく、最適な道を教えてくれるともいわれています。

左手の人差し指に指輪をつけた場合は、積極的に行動しやすくなり、自分が次にどんな行動をとればいいか示してくれるという話もあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.