恋愛情報『逆プロポーズ増加中?なんて言えばいい?みんなの逆プロポーズ決め台詞』

2020年7月14日 19:00

逆プロポーズ増加中?なんて言えばいい?みんなの逆プロポーズ決め台詞

目次

・ストレートに気持ちを伝える
・二人の将来を意識させる言葉
・頼りになる所を見せる
・二人で頑張る気持ちを伝える
東山完了:逆プロポーズって増えてるの?なんて言えばいい?みんなの逆プロポーズ決めセリフ


草食系男子という言葉が広まった近年では、女性から男性にプロポーズすることも増えてきましたが、どんな言葉で逆プロポーズしているのか気になりますよね。ここでは、逆プロポーズの決め台詞について紹介します。

ストレートに気持ちを伝える

鈍感なタイプの男性だと、結婚をほのめかすようなことを言ったとしても伝わらないケースは多いです。そんな男性に対しては、ストレートに結婚したいという気持ちを伝えるのが良いでしょう。

「結婚してください」は男性からのプロポーズの言葉としては定番ですが、女性からでもシンプルに思いが伝わりますね。鈍感な相手でも結婚を決意させることができます。堅苦しい言い方が好きではないと言う方は「お嫁さんにして欲しい」、「ずっと一緒にいたい」といったように女性らしい表現を使うのもオススメです。

二人の将来を意識させる言葉

仲の良い家族を見たときに「あんな家族っていいよね」、素敵なお家を見たときに「あんな家で暮らせたらいいよね」などと、結婚後の生活を意識させるような言葉で伝えるのも良いでしょう。ストレートなセリフは恥ずかしいという方にオススメですね。

結婚という言葉を使わないので、男性から見たときに重く感じにくいのもメリットです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.