恋愛情報『大人の片想いは叶わない恋が多い?諦めるべき恋の特徴』

2020年10月27日 19:00

大人の片想いは叶わない恋が多い?諦めるべき恋の特徴

目次

・既婚者への片想い
・長年の恋に決着を
・元彼への恋心は捨てる
・大人だからこそ時間を大切に
大人の片想いはキツいです。叶わない恋?諦めるべき恋の特徴


学生時代の片想いとは違い、大人になってからの片想いというのは叶わない恋が多いと言われています。大人だからこそ何年も想い続けているわけにはいかないのです。今回は諦めるべき恋の特徴についてお話します。

既婚者への片想い

大人の片想いの中でも多いのが、その片想いの相手が既婚者であることです。すでにパートナーがいる相手を好きになることほど不毛なことはありません。ましてやカップルならまだしも、妻がいる相手を好きになるのは実りのない恋と言えるでしょう。片想いなら許されるだろうと考える人もいますが、不倫にならなければいいというわけではありません。

大人には若い頃と比べて不毛な恋に現を抜かしている時間があると言えず、実りのない相手に恋心を持ち続けるのはおすすめできるものではないのです。好きになった相手が既婚者だったと分かった時点で切り替えることが大切です。

長年の恋に決着を

学生時代からずっと同じ相手に恋をしているという女性がいます。このような女性を一途と言えば聞こえがいいのですが、諦めが悪いとも言えるでしょう。その相手に対して告白をするわけでもなく、また縁を切るつもりもないといった中途半端な片想いをし続けている女性は、今すぐにその恋に決着をつけることが大切です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.