恋愛情報『義母からの子供まだ?攻撃を賢くかわす方法!上手に乗り越えた先輩奥さんの知恵』

2020年8月21日 19:00

義母からの子供まだ?攻撃を賢くかわす方法!上手に乗り越えた先輩奥さんの知恵

目次

・愛する息子にたしなめてもらう
・ひたすら明るくとぼける
・夫に責任転嫁する
義母からの子供まだ?攻撃を賢くかわす方法


結婚生活に何かとクビを突っ込んでくる義母。本当に困惑してしまいますよね。特に一番困るのが「子供まだ?」という配慮のない一言でしょう。イラッとする一言を上手にかわすにはどうすれば良いでしょうか。上手に乗り越えた先輩奥さんの方法を紹介します。

愛する息子にたしなめてもらう

「まだ二人の生活を楽しみたい」と思っている時に、義母の「子供まだ?攻撃」はウザいだけですね。特に、欲しいのにまだ授からない人にとっては残酷な言葉にもなりかねません。でも義母本人は、余計なお世話であることや相手を傷つけていることへの自覚はゼロ。それならば、できるだけ波風立てずに上手にかわしたいものです。

そんな時に一番効果的なのが「夫からハッキリ言ってもらう」ということです。義母が一番可愛いのは何と言っても息子。「自分たちでちゃんと考えているから、余計なことは言わないで欲しい」とキツめに伝えてもらえばシュンとしてしまうものなんです。先輩奥さんたちもこの方法で切り抜けた人は多いようですよ。

ひたすら明るくとぼける

赤ちゃんは授かりもの、妊娠の時期なんて誰にもわかりません。義母の方でも特に深刻な意味でもなく、軽いあいさつ代わりに聞いていることもあるかもしれませんね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.