恋愛情報『ずっと一緒で疲れた…自粛中に同棲中の彼とさりげなく距離を置く方法』

2020年9月6日 19:00

ずっと一緒で疲れた…自粛中に同棲中の彼とさりげなく距離を置く方法

目次

・寝る時間や起きる時間をズラす
・散歩に出掛けて気分転換
・友達と喋る時間を増やしていく
・自分の時間を作るように心掛ける
ずっと一緒自粛中に同棲中の彼とさりげなく距離を置く方法


自粛中だと同棲している彼と一緒にいる時間が長くなってしまい、お互いの嫌な部分が見えてきてストレスになる人もいるでしょう。そこでこの記事では、同棲中の彼とさりげなく距離を置く方法などを紹介していきます。

寝る時間や起きる時間をズラす

いつも同じ時間帯に一緒に寝ているなら、時間をズラすのもひとつの方法です。例えば、見たいテレビや録画していた番組を見たいからと言って、先に寝てもらうなどです。相手が寝てくれれば、起きている間はひとりの時間になるため、距離を置くことができるようになります。それだけでも、ストレスは軽減されるでしょう。

自分が先に寝てしまうのもひとつの手です。今日は疲れたからと嘘をついて、いつもよりも早い時間にベッドに入り、実際は寝ないで横になりながらスマホを見て時間をつぶすこともできます。

また、起きる時間帯をズラすのも良いでしょう。いつも同じような時間に一緒に起きているなら、相手よりも早く起きてしまえば、その時間はゆっくり過ごせるようになります。何よりも、自分がひとりになれる時間帯を作るのが大切です。そうすれば、自粛中でもストレスを最小限にして過ごせます。

散歩に出掛けて気分転換

ひとりの時間を作るなら、散歩をするのもいいでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.