恋愛情報『もしかして俺のこと…?!男性が好意があると勘違いしやすい女性の行動』

2020年10月18日 19:00

もしかして俺のこと…?!男性が好意があると勘違いしやすい女性の行動

目次

・下の名前で呼ぶ
・手作りのプレゼント
・恋人の有無を確認
もしかして俺のこと…?!男性が好意があると勘違いしやすい女子の行動


相手の気持ちを考えて、失礼のない丁寧な対応をするのは社会人としてのマナーですが、場合によっては特定の相手に好意を抱いていると誤解される可能性があります。男性に好意があると誤解されてしまいやすい女性の行動を紹介します。

下の名前で呼ぶ

親しい相手に対して名字ではなく名前で呼ぶ女性がいますが、実は名前呼びは男性にあらぬ誤解を抱かれる恐れがあります。他人は名字、親兄弟など親族は名前で呼び合うのが一般的であるため、他人でありながら名前で呼ぶ人に対しては、それなりの思いや親近感を持っていると感じるためです。

そのため、名前で呼んだ女性はあくまでも友人として呼んでいるつもりでも、呼ばれた男性は自分に恋心を抱いているのでは…と勘違いしてしまうケースは少なくありません。

手作りのプレゼント

手作りのプレゼントを周囲の人に配る行為は料理や裁縫などを趣味にしている女性には多く見られ、それがアピールポイントにもなりますよね。ただ、自分の特技をプレゼントやお礼として配ったつもりでも、受けとった男性は「手作り」だから特別な贈り物なのでは…と誤解する可能性があります。

特に男性にとって女性からの手作りプレゼントは愛の告白としてイメージが先行されるため、自分と同じ手作りのプレゼントを他の男性が受けとったことでいざこざが起きたり、自分が知らない所でトラブルに発展することがあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.