恋愛情報『自分のものには愛着がわく?「保有効果」で男性にもっと愛される』

2021年9月20日 18:00

自分のものには愛着がわく?「保有効果」で男性にもっと愛される

目次

・自分のものになると手放しにくくなる
・会う機会と連絡を増やして
・記念日などを作るのもおすすめ
・ふれあう機会を増やして
自分のものには愛着がわく?「保有効果」で男性にもっと愛される


自分の持ち物に、ほかの物よりも愛着がわくことは多いです。それは「保有効果」といい、恋愛にも応用することができます。どの様に使えるのかを解説します。これからの恋愛に生かしてみましょう。

自分のものになると手放しにくくなる

保有効果はその名の通り、保有することによって生じるものです。一度自分のものになったら、手放しづらくなってしまいます。

部屋を片付けようとして、不用品があってもなかなか捨てることができない経験をした方も多いでしょう。それと同じように、自分のものになった相手と離れることは難しくなります。

逆に言えば、一度自分のものだと思ってもらえれば長くお付き合いを続けていける可能性があるのです。この点を考えてアクションを工夫していきましょう。

会う機会と連絡を増やして

自分のもの、自分に近いものだと思ってもらうためには、まずお付き合い自体を習慣化していくことが有効です。

できるだけ会う機会を増やしてみましょう。顔を見たり、ふれあったりすることで親密度が増し、愛着を持ちやすくなります。

頻繁に会うことができなくても連絡の回数を増やしてみたり、用事がなくても定期的に連絡してみたりすることでも親密度は高めやすいでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.