恋愛情報『ラブラブ状態からの変化!「冷める」と「落ち着く」の微妙な違い』

2016年11月4日 10:43

ラブラブ状態からの変化!「冷める」と「落ち着く」の微妙な違い

目次

・彼氏の言動に魅力を感じないのは「冷めた」の証
・彼氏の存在に慣れたのは「落ち着く」の証
20161104_m_03


付き合った当初のラブラブ状態は永遠に続くものではありません。どんなに素敵な彼氏でも、一定期間経つと熱い気持ちは収まります。そして、その気持ちの変化を「冷める」と捉える人もいれば「落ち着く」と捉える人もいるのです。

ちなみに、どちらが正解なのかは女性の気持ち次第です。果たしてあなたは彼氏に冷めたのでしょうか?それとも、ただ落ち着いただけなのでしょうか?

彼氏の言動に魅力を感じないのは「冷めた」の証

「冷める」ということは愛情がなくなるわけですから、愛情ゆえの言動に魅力を感じなくなります。これを最も実感できるのがデートやセックスです。

どちらも魅力的なイベントではあるものの、愛情が冷めると面倒になってきます。また、デートやセックスをするにしても、する理由次第では「気持ちが冷めた」と判断できます。

出かけるのが楽しいからデートする、単に気持ちいいからセックスする、こうした理由ではとてもそこに愛情があるとは思えません。
もっと分かりやすいのは、彼氏が他の女性と楽しく過ごしている時のあなた自身の気持ちです。言うまでもなく、その時に多少なりとも嫉妬するかどうかがポイントです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.