恋愛情報『心理学で解明された!「男女の友情」が成立しないわけ』

2016年8月4日 12:00

心理学で解明された!「男女の友情」が成立しないわけ

社会心理学者・ルビンは、「友情と恋愛感情の違い」について次のような尺度を設けて、男女別に調査を行いました。その結果、男性より女性のほうが、友情と恋愛感情をはっきり区別していることがわかったそうです。

友情
・相手のことを高く評価する。
・相手を信頼し、尊敬している。
・自分と似たところがあると思う。

恋愛感情
・相手と心理学的にも身体的にもつながっていたい。離れているとつらい。
・相手のために何かしてあげたい。犠牲を払ってもかまわない。
・相手を独占したい。2人きりになりたい。

誰かれ構わずにボディタッチをしていたら、その気のない男友達からデートに誘われてしまった……という女子も少なくないはず。これは男女の感覚の違いで、男性は「触られる」「何度も目があう」などの行動が続くと、勝手に「脈ありサイン」だと勘違いしてしまうのです。

巷で繰り広げられている「モテテク」は、そんな男性の心理を利用したものと思われます。勘違いをされたくないような男性には、安易にモテテクを使ってしまうと大変なことになってしまう可能性があるので注意が必要ですよ。

■ソフレなんて成立しない!

Japanese couple looking far away at wharf


さらに、生物学的にみると、男性は「ばらまく性」。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.