恋愛情報『心理学で解明された!「男女の友情」が成立しないわけ』

2016年8月4日 12:00

心理学で解明された!「男女の友情」が成立しないわけ

つまり、男性は本能的にはできるだけ多くの子孫を残したいと考えています。普段は理性で性欲をコントロールしていたとしても、夜遅い時間やお酒を飲んだ時などに女友達と二人きりになるとつい魔が差して、手を出してしまいたくなるのです。

話題のソフレなんてものは、男性の本能の前では存在しないのかもしれませんね。

しかし、一昔前の男性に比べると、価値観の多様化から「別にヤりたいと、あまり思わない」なんていう性欲の弱い若い男性が増えてきているのも事実。一緒のベッドで寝ても何もなかった……なんてこともザラにあるという人も多いのでは?そんな関係が続けば、安心して「友達」として付き合っていけると感じてしまうのは仕方がないのです。

「彼は友達だから……」と恋愛相談をしたり、部屋に呼んだりしていると、痛い目に遭うかもしれません。男性の優しさや好意に、都合よく甘え過ぎることのないように注意したいですね。

逆に、男友達を好きになっちゃった!という場合はこの心理をうまく利用できるかもしれません。「好き」というそぶりを見せたり、自分を女性として意識させることで、相手に恋愛対象として見てもらえるのではないでしょうか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.