恋愛情報『それでもしたい?改めて考えたい、「不倫のデメリット」5つ』

2015年6月3日 17:56

それでもしたい?改めて考えたい、「不倫のデメリット」5つ

それでもしたい?改めて考えたい、「不倫のデメリット」5つ

不倫をテーマとしたドラマが話題になるなど、不倫への関心が高まっているように思われる昨今。恋愛の「美味しいところ」取りをしているように思われることもありますが、世の中そんなに甘くありません。では、不倫にはどんな落とし穴が潜んでいるのでしょうか?
そこで今回は、ハウコレ読者に不倫についてアンケートを実施。その結果から、不倫のデメリットについてまとめてみました。

■1.周囲の人を巻き込んでしまう

「傷付くのが目に見えている。相手が家庭を捨てて自分と一緒になってくれるなら幸せだろうけど、たくさんの人を傷付けた上で幸せになるってことを分かってしてほしいな」(19才/女性/小売)
独身同士の恋愛とは違い、人生の伴侶がいる相手との恋愛は、多くの人を巻き込みます。恋は盲目とは良く言ったものですが、周囲にいる人物への影響も考えるべきでしょう。

■2.不倫以外の恋を忘れてしまう

「SNSの規制が厳しくなかったころ、知らずに付き合った人が妻子持ちだった。初めての恋愛で惚れ込んでいたため不倫だとわかったときはショックだったが、別れるか否か即決できなくてしばらくズルズル付き合ってしまった。それ以来不倫はしていないが愛人体質になってしまい、恋愛がどんなものなのかよくわからない」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.