恋愛情報『「どんなに好きでも一緒に住んじゃダメ!」な4つの理由』

2019年10月9日 11:20

「どんなに好きでも一緒に住んじゃダメ!」な4つの理由

目次

・1.同棲は『ダメ男』化を進める
・2.浮気や心変わりのきっかけになる
・3.ケンカはエスカレートする一方
・4.逃げられないのはむしろ女性
・結婚願望があるなら同棲しない
「どんなに好きでも一緒に住んじゃダメ!」な4つの理由


みなさん、こんにちは。コンサルタントの木村隆志です。

好きでつき合っているのですから、「できるだけ長い時間一緒にいたい」と思うのは当然。「それなら、一緒に住もう」という話になることもあるでしょう。

しかし、私はコンサルタントとして、同棲で失敗した女性たちの相談を少なくとも1000件は受けてきました。「同棲なんてしなければよかった・・・・・・」と悩む女性たちを見てきたため、みなさんには気軽に勧められないのです。

今回は「どんなに好きでも同棲はやめた方がいい」理由を挙げていきます。

■1.同棲は『ダメ男』化を進める

同棲を受け入れる男性の多くは、「家事が楽になる」「家賃や光熱費の負担が減る」「好きなときにエッチできる」と思っています。それでいて「結婚という責任を取らなくてもいい」のですから、男性にとってこれほど都合のいい環境はありません。

都合のいい環境にいれば、それまで優しかった男性でも少しずつ自己中心的になっていくもの。最初はやっていた家事すらやらなくなり、お金の支払いもあいまいになり、エッチも自分本位になってしまう可能性が高くなるのです。

■2.浮気や心変わりのきっかけになる

同棲によって長い時間一緒にいるのは、よいことばかりではありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.