恋愛情報『失恋のあと、立ち止まってちゃ幸せになれない!?すぐに立ち直る方法』

2015年10月26日 17:56

失恋のあと、立ち止まってちゃ幸せになれない!?すぐに立ち直る方法

だから、傷ついているときに無理に時計を進めるのはやめて、今の気持ちをノートに書きなぐってみましょう。
心に浮かんだことを悪口でも汚い言葉でも何でもいいので、そのまま書きましょう。そうすることで少し気持ちが整理されて、少し落ち着きます。
書いているうちに泣けてくるなら我慢せずに泣きましょう。声を押し殺して泣くのではなく、大声で泣いた方がスッキリしますよ。泣くだけ泣いたらお腹もすくので、思いっきり食べましょう。食べると元気が出て眠れるので、心の傷も快方に向かいます。

■3.思い切ってふて寝をしましょう

傷ついた心を癒すのは、眠るのが一番なのです。人の身体は、眠っている間に心身の疲れを癒してくれます。記憶も整理してくれますので、無理に起きて考えるよりも客観的なプラス思考が生れる可能性大です。だから、立ち直りたいなら自分を信じて眠りましょう。
ヒーリングミュージックを聞いたり、寝る前にお部屋をお気に入りのアロマの香りでいっぱいにしたり、抱き枕に抱きついたり、自分を自分でギューッと抱きしめたりするのも効果的です。■4.つらいときこそ笑ってみよう

人は幸せなとき、嬉しいとき、楽しいときには、脳に幸せホルモンが分泌されます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.