恋愛情報『むしろ「いい恋」になるかも。相性が悪い人を好きになる理由』

2018年1月28日 16:20

むしろ「いい恋」になるかも。相性が悪い人を好きになる理由

目次

・■相性が悪い人を好きになるシチュエーション
・■人を好きになる「理由」
・■恋は基本的に「ないものねだり」!?
・■さいごに
むしろ「いい恋」になるかも。相性が悪い人を好きになる理由


こんにちは。沙木貴咲です。好きな人ができて、ふと占いで相性を見たら「悪い」と出ていた時、どうしますか?それだけを理由に諦める人はあまりいないでしょうが、やっぱり不安になりますよね。

あるいは、「この人、性格が合わないのに妙に気になる・・・・・・」と感じて、恋が始まるケースは少なくないかもしれません。

相性が悪いのに、なぜ好きになるんでしょうか?理由を探ってみます!

■■相性が悪い人を好きになるシチュエーション

相性が良くない人を好きになる時、その人のどこに魅力を感じ、どういう影響を与えられるのかをまず考えてみます。

たとえば・・・・・・自分には真似のできないことを簡単にできてしまう彼。「すごいな」と思うし、なんだか憎らしく思うときもあるけど、好き・・・・・・。

これは、マンガ「君に届け」(集英社:椎名軽穂)の爽子と風早くんパターン。「イタズラなkiss」(集英社:多田かおる)のドジな琴子と聡明な直樹や、「クローバー」(集英社:稚野鳥子)の沙耶と柘植さんもそうでしょうか。

真逆の性格や考えを持つ人には誰もが消極的で、近づきたくなかったり、話をする前から相手を否定しがちですが、逆に、自分にはない個性や価値観に新鮮みを感じて惹かれることもあるもの。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.