恋愛情報『大好きな彼の前では「うまくやろう」じゃなくて「楽しもう」です』

2018年4月5日 11:00

大好きな彼の前では「うまくやろう」じゃなくて「楽しもう」です

目次

・■本番は楽しんだ者勝ち
・■大きくも小さくも見せないということ
・■「かわいいだけじゃ彼氏はできない」の男性心理とは
大好きな彼の前では「うまくやろう」じゃなくて「楽しもう」です


片思いの彼であろうと、つきあっている彼であろうと、とにかく大好きな彼の前で軽く緊張しちゃう女子っていますよね?

そういう人は、「彼に好かれるように(嫌われないように)うまくやろう」と思うのではなくて、「彼と一緒にいるこの場を楽しんじゃおう!」と思うと、結果的にうまくいくから、「楽しむ」を意識してみて。

■■本番は楽しんだ者勝ち

恋愛に限らず、仕事のプレゼンテーションとか、音楽の発表会とかコンテストとか、なんでも本番といわれていることって、それを最高に楽しんだ人が勝つと、いろんな人が言っています。いろんな人のお名前をここに書いてもいいんですが、佐渡裕さんとか小澤征爾さんとかって名前を聞いても「知らん」という人もきっと多いと思うので、これ以上書きませんが、とにかく「本番は楽しんだ者勝ち」なんだそうです。

恋愛の本番って、たとえば彼氏と会えたときですよね。いつも彼とLINEでやりとりしていて、夜ベッドの中で「彼に会いたいなあ」と恋しく思っている彼と会えたときこそが、誰にとっても恋の本番でしょう。その本番を楽しむ!・・・・・・って、どうすること?

■■大きくも小さくも見せないということ

彼の前でうまくやろうと思っていたら、どうしてもかっこつけてしまいますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.