恋愛情報『終わりの始まり・・・?彼女に対して「もういいや」と男性が感じてしまう瞬間』

2018年4月10日 21:00

終わりの始まり・・・?彼女に対して「もういいや」と男性が感じてしまう瞬間

目次

・■会話を「続ける気がない」
・■「ひとりの方が楽」に感じる
・■自分に「関心」を持ってくれない
・■「後回し」にされる
・おわりに
終わりの始まり・・・?彼女に対して「もういいや」と男性が感じてしまう瞬間


カップルが別れるときって、例えばケンカ別れであったり、好きな人が他にできたり、そういう「わかりやすい理由」が元になることもあれば、なんとなく気持ちがすれ違っていって、なんとなく距離ができて、「なんかもう、どうでもいいや」となっていく。こんなパターンもあります。むしろ、これがあるからこそ、他に好きな人ができたり、ケンカの勢いで別れようと思うのかも知れません。

では男性が彼女に対して、明確なトラブルがあったわけではないのに「もういいや」と感じてしまう瞬間って、なんなのでしょう。

■■会話を「続ける気がない」

なんとなく会話をしてはいるものの、彼女が真剣に向き合ってはいない感じが伝わると、彼氏も話を続ける気がなくなるはず。どこかうわの空であったり、適当な相づちばかりが多くなると、彼氏の気持ちだって冷めていくことでしょう。

何か考え事をしていたり、ちょっと疲れていたりして、そんな態度になってしまっただけかもしれませんが、それは相手にはなかなか伝わりません。どうしても話に集中できないようなときは、「ちょっと考えなきゃいけないことがあるから、今はひとりにしてほしい」と素直に伝えた方が、おかしなわだかまりは生まずに済みますよ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.