恋愛情報『「結婚したい男としかつき合わない」のが、女の自尊心。』

「結婚したい男としかつき合わない」のが、女の自尊心。

2018年4月14日 21:40
 

目次

・■恋愛と結婚を切り離すから、あなたの結婚は遠ざかる
・■男が結婚したい相手に選ぶのは、自分を大切にしている女性
・■おわりに
「結婚したい男としかつき合わない」のが、女の自尊心。


学生のうちは「結婚なんてまだ先だし」と考えがち。社会人になってもなお、慣れない仕事に明け暮れているうちは結婚を「遠い未来」として捉えてしまう女性は多いでしょう。しかし一方で、大学卒業と同時に結婚したり、社会人になってまもなく彼氏との結婚を決意する女性もいます。

同じ年数生きてきて、早いうちから結婚を考える人と「適齢期になってから考えればいい」と考える人では、つき合う男性に対する意識そのものが異なります。必ずしも「つき合う男性=将来結婚する相手となる可能性のある人」になるとは限りません。だとしても、最初から結婚を1ミリも想定しない(結婚は考えられない)男性と恋に落ちることが、あなたの人生に必要なことでしょうか。

■■恋愛と結婚を切り離すから、あなたの結婚は遠ざかる

「まだ若いから」という大義名分を自分の中に掲げ、遊びの恋愛や不倫の恋に落ちてしまう女性は少なくありません。結婚できない既婚者を好きになってしまったり、結婚したら不幸になりそうなダメ男とつき合ってしまうのは、運命のイタズラではありません。あなた自身の心の奥に「まだ今は結婚するには早い(若い)」という考えがあるから、結婚に向かない男性を恋愛対象として受け入れてしまうのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.