恋愛情報『上手く、けしかけて。男が「アプローチしていいんだ」と気付くOKサインとは?』

上手く、けしかけて。男が「アプローチしていいんだ」と気付くOKサインとは?

2018年5月20日 17:00
 

関連リンク

・あなたの彼は大丈夫?社内に潜むチャラ男の特徴
・【ヘコみがち女子、秒で回復】最強のゴムボールメンタルを手に入れろ!
・やめろ、しゃぶるでない!彼がセックス中に幻滅する「NGしぐさ」って?
上手く、けしかけて。男が「アプローチしていいんだ」と気付くOKサインとは?


こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。今回は男がアプローチをかけてOKだとわかる女のサインです。2人でお酒でも飲みながら良い感じになったときに、女子としては、その彼のことも好きだから帰りたくないし、出来ればお泊りしたいと思っても、自分の口からダイレクトに「今日お泊りしよう」なんて言えないものでしょう。やっぱりそこは男から誘ってほしいものですよね。

ただ、男は「誘って良いものか」わからないまま、その場をお開きにしてしまう・・・というミスも犯しがちなのです。ここで必要なのは、「女性から、男に伝わるようにOKサインを出す」ことでしょう。

■そもそも、強引な男が少なくなった・・・。

最近、僕みたいな強引な肉食男子が減ったせいなのか(笑)?それとも人の言動や雰囲気からその場の空気を読めない、コミュニケーション能力の低い男が増えたのか?理由はどうあれ、優しいパスにチョンと合わせればゴールが決まるのに、ずっとボールをウオッチしている男どもがいます。彼らは200%くらい確実に女子が自分に気がある好意をしめてくれないと手をだしてきません。

だから女子の皆さんからOKサインを出すひと手間が必要になってくるわけです。また、それをいかに自然に出すかが、「OKサインは出すけどやたらめった安売りはしない」、つまり女の価値を下げないポイントになります。

■空気の読める男(=レベル高)

まずは、空気を読める男が相手の場合です。このグループはちょっとしたサインで行動に移せます。このグループには、定番の「今日は酔っちゃった。」や彼からの「次何飲む?」という問いかけに「私に飲ませたいお酒を選んでください」と甘えてみてください。このサインで「今日はいけるな」と確信に変わり、間違いなく強めの酒を進めてくるはずです。

■空気の読める男(=レベル中)

次に空気を読むのが若干下手な男。このグループは先ほどのお酒周りのサインじゃ気づきません。そこに時間軸のサインをプラスしてください。彼から「終電は大丈夫?」という問いかけに、「終電○時」と優等生の回答をするんじゃなく「終電はわからない」「まだ大丈夫じゃないかな」と曖昧に答えること。

そして、「翌日の予定は午後からだから」とゆっくりできることを強調すること。お酒フレーズに時間軸までプラスすれば、勘のちょっと鈍い男でも気付くはずです。

■4、空気の読めない男(=レベル低)

最後にホントに勘が悪い男です。このグループはちょっとやそっとじゃきづきません。これまでに紹介したお酒フレーズに時間軸に、さらにプラスしなければいけません。それはスキンシップとさらに性事情です(笑)。

具体的には、お酒熱くなっちゃったと頬を触らせたり、「最近、彼氏もいないから、夜は寂しくって・・・」などを会話の中で上手く自分の性事情を入れることです。ここまでサインだしてきづかない男はもうサヨナラですね(笑)。

■おわりに

今回は男を誘うOKサインを紹介しましたが、これ以外にもまだ大胆なアクションでの誘い方もあります。例えばテーブルの下で酔った勢いで手をつないでみるとか、こんな自分から彼に触れるという行動も時にはアリですが、一歩間違うとエッチ好きなただの軽い女と思われる可能性があります。

その日はお泊りができたとしても、結局、本命の彼女までには発展しないというパターンが多いので、僕はオススメできません。まずはOKフレーズを男の鈍感レベルに応じて徐々に使ってみるところからはじめてみましょう。(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.