恋愛情報『「好き。っていうか、守りたい」と思わせたら、彼は本当の意味であなたのもの』

2018年8月20日 21:00

「好き。っていうか、守りたい」と思わせたら、彼は本当の意味であなたのもの

目次

・■「好き」は一目惚れでも生まれる感情だぞ?
・■誠実と信頼と素顔と
「好き。っていうか、守りたい」と思わせたら、彼は本当の意味であなたのもの


どうも、あかりです。

「好き」だけじゃ、一生彼の気持ちを捕まえておくことは難しい。「守りたい」と、ここまで思わせたとき、本当の意味で彼はあなたのことを愛してくれるようになったといえるはずです。

今日は、私がそう考える理由と、その上で、「守りたい彼女」になるために私たちにできることについて考えてみたいと思います。

■■「好き」は一目惚れでも生まれる感情だぞ?

恋人に対して感じている「好き」という感情が、ドキドキする、胸がキュンとする、デートしたい、キスしたい、(とくに男子の場合)エッチしたい、みたいないわば”表面的”なものだとすると、それは、なかなかに心もとないものです。だって、これってどれも、男子は「一目惚れ」の瞬間に芽生えてしまうことがあり得る感情だからです。

つまり、彼があなたに対してこういうレベルの「好き」しか感じていないのであれば、あなたと彼の関係は、彼がいつぞや一目惚れをして、「彼女より、いい」って感じてしまうかわからない不安定な、か細い状態にあるということ。

反対に、どうでしょう。いくらかわいくて、性格がよくて、モテて、小悪魔な女子に彼が一目惚れ(みたいな、ドキッとしてしまう瞬間)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.