恋愛情報『意外?彼氏が結婚を意識するのは「結婚しない理由がなくなったとき」』

2018年12月23日 20:20

意外?彼氏が結婚を意識するのは「結婚しない理由がなくなったとき」

目次

・■「付き合う」と「結婚」は似てるけど違う
・■「結婚は人生の墓場」になる?
・■ずっとかわいくいるための「努力」や「行動」はあるか?
結婚指輪


どうもあかりです。「結婚に踏み切った理由は?」・・・この質問、独身の人たちは既婚者に対して聞きたくなりますよね!

しかし、既婚者男子にこれを聞くと、たいてい期待とは裏腹に、「いやぁ、具体的にこれといった理由があるわけじゃなくて、というよりもむしろ、別れる(結婚しない)理由がなくなったからかなぁ」みたいな煮え切らない答えが返ってくることがしばしばです。

たしかに「別れる理由がなかった」なんてあんまり前向きには聞こえませんが、私はこれはすごくリアルで、本質をついた一言だと思うんですよね。というのがなぜなのか、分かりやすく説明していきます!

■■「付き合う」と「結婚」は似てるけど違う

思えば「付き合いたい」と思うかどうかというのは、単純に「好きかどうか」「一緒にデートしたいかどうか」という意味にも言い換えられます。

だけど「結婚するかどうか」というのは、「好き」というのは大前提で、普段の生活やデートなどの交際全体を通じて、「この人と一緒に歩いていくことをやめたいかどうか」という決断をすること。

すでに付き合っているんだから、何もしなければ二人はそのまま一緒に歩き続けることになる。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.