恋愛情報『【好感度アップ】付き合う前のLINEに最適な内容と頻度を徹底解説♡』

2019年6月1日 13:00

【好感度アップ】付き合う前のLINEに最適な内容と頻度を徹底解説♡

そこで別の日付が送られてくるなら、そのキャンセル理由は本物です。

■5、これはダメ・・・!送ると最悪な印象になるLINE

▼会話を続けるために無理やり疑問形にするLINEあなたは「疑問形で返すとLINEが続く」と聞いたことはありませんか?あれは嘘です。

むしろ「疑問形で返すために何か質問しなきゃ!」となると自分勝手な内容になるので逆効果です。

それが相手への純粋な興味から出ている質問なら問題ありませんが、「LINEを続けるために」する質問は会話にはなりません。「相手が喜びそうな話題」であればどんどん質問してあげればいいと思いますが、そうでないなら質問されても嬉しくともなんともありません。

■▼自分の話ばかりが長文で送られてくるLINE

話を広げられないからといって、自分の話を展開しようとすると、これもまた嫌われてしまいます。

特に女性は、会話がもたないあまり、聞かれてもないことを延々と長文で語ってしまうことがあります。

これが日常会話なら、相づちを打ったりツッコミを入れたりできるのですが、テキストでドバッと与えられると・・・どこから拾っていいのかわからなくなるので、相手はとても疲れます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.