恋愛情報『【好感度アップ】付き合う前のLINEに最適な内容と頻度を徹底解説♡』

2019年6月1日 13:00

【好感度アップ】付き合う前のLINEに最適な内容と頻度を徹底解説♡

▼恋人気どりや駆け引きしすぎなLINE記事の冒頭で、「5年10年続く前提でのコミュニケーションを今からする意識を持て」という話をしましたが、だからと言ってもうすでに恋人になっているかのような振る舞いをしてはいけません。

「5年10年続く前提でのコミュニケーションを今からする」からこそ、恋人気取りをする必要も駆け引きする必要もない、と考えるべきです。

相手に好きになってもらおうとか、相手を好きにさせようとか、余計なことを考えるからLINEはうまくいかなくなってしまうのです。

「あえて焦らしましょう」というアドバイスも無視です。するだけ無駄で効果はありません。

■6、【男女共通】内容ではなく態度から脈アリ度を測ろう

最後に、LINEのやり取りでどのくらい自分に脈があるのかを測る方法もお伝えします。

そこまで重要ではないとは言いましたが、多少の指針があった方が安心してやり取りできる、という人もいますので参考程度に知っておくと良いと思います。

というのも人間が「好意を持っている」「関係性を深めたい」と思っている相手に取る行動には、明確な共通点があるからです。

これは相手が男性だろうと女性だろうと関係がありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.