恋愛情報『【好感度アップ】付き合う前のLINEに最適な内容と頻度を徹底解説♡』

2019年6月1日 13:00

【好感度アップ】付き合う前のLINEに最適な内容と頻度を徹底解説♡

この時あなたはどう判断しますか?

多くの人がここで「相手の気持ちが冷めてきている?」と不安になりますが、それは考えすぎです。

どちらかと言えば相手は「次のデートの約束も取れたし、LINEは適度に続いていればいいや」と考えている可能性が高いのです。

ですからLINEの頻度が減っているのは「いい傾向」なんですね。

それを「飽きられてしまったんだ」と嘆いて、「LINEをたくさん返してくれないってことは、もうわたしのこと好きじゃなくなったの?」なんて聞いてしまうから、「この人メンヘラなのかな?どうしよう・・・」という不安を与えてしまうのです。

これも付き合えるか付き合えないかで考えることの弊害です。

この人とずっと続くような関係性を築いていこうと思うなら、デートの約束をしていることに安心でき、LINEは適度に続いていればいいや、と考えられるはずなのです。

■2、LINEの頻度や内容で相手の脈アリ・脈ナシはわかるのか?

以上のことがわかると、LINEの頻度や内容で「脈アリ・脈ナシ」を判断しようとすることがさほど重要ではない、ということがわかるのではないでしょうか?

「付き合えるか付き合えないか?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.