恋愛情報『付き合う前のデートを徹底攻略!服装や脈アリサインまでご紹介』

2019年6月4日 09:00

付き合う前のデートを徹底攻略!服装や脈アリサインまでご紹介

■▼週に1回の頻度でデートできるなら、期待値は高い

1回目のデートが終わり、その翌週にまたデートに行くことを了承してくれるなら、勝率は高く見積もっても良いでしょう。

相手が割と忙しい人なのであれば、わざわざデートのために予定を調整してくれている証拠だと考えることができるからです。(相手が暇な人間なら話は別)

すでに1回目のデートを済ませている人も、これから1回目を迎える人も、2回目のデートの日程を決めるときに、思い切って「1週間後あたり」を提案してみて下さい。

その反応を見ながら相手の本気度を探ることも、2回目以降のデートプランを考えるときに参考になるはずです。

■▼2週間に1回が、一番無難な頻度

相手との距離感が微妙でまだ自信が持てないのであれば、2週間に1回の頻度でデートをするのが無難でしょう。

2週間くらいであれば、間延びせず近すぎもせず、ちょうど「次のデートまでの時間を楽しめる」長さになります。

またその間のLINEなどのメッセージがポンポン続くかどうかも、相性の良さを測るバロメーターになり得ます。

男性は、落としたい女の子になら、付き合う前のやり取りが積極的になる傾向があるからです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.