恋愛情報『付き合いはじめにかけておきたい!ラブラブでいるための3つの仕掛け!』

2019年6月11日 12:00

付き合いはじめにかけておきたい!ラブラブでいるための3つの仕掛け!

ような感じがしてしまいます。

だからこういうのも、あえて付き合ったばかりで超ラブラブな時期にこそ、話し合って決めておくほうがお互いのためなのです。

■話すだけで心が「ふにゃん」となる:あだ名

ペットを飼ったらすぐに名前をつけるように、彼氏ができたらすぐにあだ名をつけあってください。

「かわいい」あだ名であればあるほどいいです。

「○○にゃん」とか「○○まる」とかくらいがむしろちょうどいいです。

そのメリットは、見出しにも書いたとおり、「相手とただ会話をしているだけで、なんか心がふにゃんとしてしまうようになる」ことです。

付き合って半年経って、気持ちが落ち着いてきたけど恋人のことを、その変なあだ名で呼ぶたびに、自分たちで決めたあだ名のくせに、なんか「バカップル感」が漂います。

なんだか小恥ずかしいのだけれど、そういう「初々しさ」がずっと続くっていいですよね。

付き合って半年経っても、交際初期のように毎日「好き」と言うのは難しいかもしれませんが、変なあだ名を呼ぶことはできます。

そしてこれはキス・ルール同様、ふたりの関係がギスギスするのを防止するのにもきっと役立ちます。

ケンカをしているときだって、相手のことを「○○にゃん」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.