恋愛情報『長続きカップルが必ず実践している「相手を大切にすること」の本当のカタチ』

2019年6月16日 13:00

長続きカップルが必ず実践している「相手を大切にすること」の本当のカタチ

目次

・相手の「好きの伝え方」を尊重
・相手の「自分の時間」を大切にする
・相手の「浮気のライン」をまずは信じる
長続きカップルが必ず実践している「相手を大切にすること」の本当のカタチ


どうもあかりです。

「相手を大切にする」というのはカップルであればとても大切なことですが、これを「『好き』と伝えること」と同じ意味ではありません。

「大切にする」は、「愛情を伝える」よりももっと広い意味。

本当の意味でお互いを「大切にする」ために「好き」と伝える以外に、あなたは彼に対して、彼はあなたに対してどんなことをすべきでしょうか。

■相手の「好きの伝え方」を尊重

冒頭でも書いたとおり、「好き」と伝えることは、「大切にする」ことの一つのピースですが、その「方法」に決まりはありません。

文字通り、「大好き!」と伝えるスタイルの人もいれば、決してストレートな言葉にはしないけど、デート中の行動のはしばしで「好き」をにじませるスタイルのシャイな人もいる。

「相手のことを大切にする」というのは、わかりやすく言うと、「相手への『愛情の伝え方』を大切にする」ということにもなるのです。

「好きなら毎日連絡をしてほしい」「好きならこうしてほしい」と、ある特定の「好きの伝え方」を強いているカップルは、長続きしません。

それは無理もないことで、自分なりの愛情表現の方法というのは、まさに「愛し方」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.