恋愛情報『今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革』

2019年8月19日 17:00

今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革

さきほどあげた内容で考えてみると、下記のように対処できます。

束縛が重かった可能性が高い場合:相手を信用する、連絡は頻繁にしない・求めない

態度が原因かもしれない場合:気持ちはストレートに伝えるようにする

自己中心的な行動が原因の場合:周りのことを見て自分の気持ちだけを優先せず行動する

など、彼と付き合っていなくてもできることはたくさんあります。

はっきり言いますが、これらを少しずつ直していかないと彼との復縁は難しいです。「なんで振られたの!?」と悲しむだけでは、彼が正直に「疲れた」と伝えてきてくれた意味がありません。まずは自分の行動を見直してみることが大切です。

今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革


■しつこすぎない程度に連絡をしてみる

自分と向き合えたら、次は彼と向き合うために連絡をしてみましょう。

別れた彼との復縁を望んでいるときに注意したいのは、毎日のように連絡をしてしまうこと。彼は、彼女との関係に疲れたから別れる決断をしました。

それなのに毎日連絡をしてしまえば付き合っていた時と変わらない状況にうんざりし、復縁を考えることすらないまま連絡が途絶える可能性があります。

特に連絡をマメにしたくない男性の場合、毎日LINEがくるだけで鬱陶しく感じてしまうので、絶対にやめた方がいいです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.