恋愛情報『今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革』

2019年8月19日 17:00

今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革

復縁したいなら、彼と距離をほどよく保ちながら心の距離を縮めていくのがおすすめ。しつこすぎない程度に連絡をしつつ、前の自分とは違うこともアピールしてみてください。

今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革


■タイミングを見て気持ちを伝えてみる

復縁をしたいなら、焦りは禁物。彼と少しずつ距離を縮められてきたと感じた段階で、タイミングを見て復縁したいと考えていることを伝えてみましょう。ほどよい距離感で接することができていれば、彼の中であなたへの見方が変わっているはずです。

気持ちを伝える時に話すべき内容としては、・別れる前の言動を反省していること・好きだから、もう一度ちゃんと付き合いたいことの2つ。

別れる原因になった言動についてはしっかり謝って、もう二度と同じ気持ちにさせない・繰り返さないことを伝えましょう。そして、「好きだから」復縁したくて、「好きだから」反省したことをしっかり伝えてください。正直な気持ちがあれば、彼の心を取り戻せるはずです。

■二度と彼氏に疲れたと言わせないための自分改革①

今すぐ”めんどくさい彼女”は卒業!「疲れた」と言わせないための自分改革


■黙って不機嫌になったりネガティブになったりしない

女性は自分の気持ちをうまく伝えるのが苦手な面があり、不満に思っていることや嫌な思いをしたことを隠しがちです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.