恋愛情報『キスマークは隠すべき!緊急で隠したいときの効果的な方法』

2020年1月21日 18:20

キスマークは隠すべき!緊急で隠したいときの効果的な方法

■アットノンやキズパワーパットを使う

キスマークには、アットノンやキズパワーパッドを使うのもおすすめです。軽い怪我用・内出血用の薬に含まれているヘパリンという物質は、打ち身や捻挫、アザなどに効果がありますが、キスマークにも効果が期待できます。

こういったグッズは、ドラッグストアなどで簡単に手に入れることができます。少しでも早くキスマークが薄くなるよう、アットノンやキズパワーパッドを活用しましょう。

■キスマークが消えない!使える言い訳

キスマークは隠すべき!緊急で隠したいときの効果的な方法


キスマークを隠すための絆創膏や肌色のテープ・シールが、どこからどう見てもバレバレのとき。キスマークを見た職場やバイト先の人から「それ、どうしたの?」と聞かれてしまったとき。

そこで慌ててしまうと、その跡がキスマークであると肯定することになります。落ち着いて返事ができるように、キスマークが消えないときの言い訳を覚えておきましょう。

■虫さされ

キスマークの言い訳としてよく使われる虫刺され。とはいえキスマークと虫刺されの違いは歴然なので、絆創膏などを貼った上でこの言い訳を使うと良いでしょう。

「たちの悪い虫に刺されて、腫れちゃった」「知らないうちに掻きむしっちゃったみたいで、見栄えが悪くて・・・とりあえず絆創膏貼ってるの」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.