恋愛情報『支え合えるだけの「強さ」が大事!一緒に「二人三脚」していきたい彼女になる秘訣』

2020年2月7日 08:20

支え合えるだけの「強さ」が大事!一緒に「二人三脚」していきたい彼女になる秘訣

目次

・「恋は二人三脚」の本当の意味
・大切なのは、ふたりの位置関係
・支え合えるだけの強さ
・まずは「自律」アピールから
・彼に依存しない
・彼以外に「好きなもの」を持つ
・そしていよいよ、彼を支えてあげられる「強さ」
・彼の相談を喜ぼう
・アドバイスをしてあげる
・率先して悩みを「もらいにいく」姿勢
・彼に「合わせる」強さ
・彼の「愛情表現」に合わせる
・「結婚」も合わせる
支え合えるだけの「強さ」が大事!一緒に「二人三脚」していきたい彼女になる秘訣


どうもあかりです。「恋愛は、ふたり三脚のようなもの」とはよく言われるところです。これはたしかに「そのとおりだ」と思われる方がほとんどだと思うのですが、「二人三脚」を「ただふたり一緒に、隣同士でずっと歩くこと」程度のふわっとしたニュアンスで捉えていると、うまくいかない、かもしれません。

そこでで今回は、まず「恋は二人三脚」という言葉の真の意味を捉えなおしてから、彼に「一緒に二人三脚をしていきたい」と思ってもらえるような彼女になる秘訣について考えていきたいと思います。

■「恋は二人三脚」の本当の意味

さて、冒頭でも触れた「恋は二人三脚」という言葉。まずは、私なりに思う、この言葉の本当の意味について考えてみたいと思います。

■大切なのは、ふたりの位置関係

支え合えるだけの「強さ」が大事!一緒に「二人三脚」していきたい彼女になる秘訣


ようするに、「恋は二人三脚」というのは、「ふたりの位置関係が大切なんだよ」ということなんだと思います。「二人三脚」って、お互いに正面を向いて、真隣同士で一緒に「いち、に、いち、に」と歩きます。

まさにそういうふたりのポジショニングこそが大事だと思うわけです。別の言葉で「おんぶにだっこ」というのがあるけど、カップルでも、この「おんぶにだっこ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.