恋愛情報『支え合えるだけの「強さ」が大事!一緒に「二人三脚」していきたい彼女になる秘訣』

2020年2月7日 08:20

支え合えるだけの「強さ」が大事!一緒に「二人三脚」していきたい彼女になる秘訣

、「話を聞こうか?」と言ってあげるといいでしょう。

彼女の「彼を見る目」はたしかです。いつもそばにいて、彼のことはよく分かっているから、「あれ、なんか悩んでる?」とあなたが感じるのであれば、きっとそれはその通り。普段から率先して悩みを「もらいにいく」姿勢も、一緒に二人三脚しがいのある彼女に思われるために大切な行動です。

■彼に「合わせる」強さ

二人三脚では、自分のペースで走るとだいたい転びます。必ず「相手に合わせる」作業が必要です。恋愛でも、これができないとひとりで空回りをしたり、相手に迷惑をかけたりして「付き合いにくい、二人三脚しにくい」と思われる原因となってしまいますので、せめて次の2つは最低限できるようになっておきましょう。

■彼の「愛情表現」に合わせる

支え合えるだけの「強さ」が大事!一緒に「二人三脚」していきたい彼女になる秘訣


「走るペース」が人それぞれなように、「愛情表現のやり方」も人それぞれです。日ごろからLINEを通じてたくさん愛情表現をする人。会ったとき、しかも特別なときだけ愛情表現をする人。いろんなひとがいます。あなたの彼がどんなタイプの人でも、彼なりの愛情表現のやり方を尊重して、それに合わせてあげることが大切です。

たとえば、彼があんまり普段から頻繫に愛情表現をしてくれなくても、「大丈夫?本当にわたしのこと、好き?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.