恋愛情報『じわじわっと惚れさせていく!彼氏に愛される女性が醸し出す「愛されオーラ」』

2020年3月28日 12:00

じわじわっと惚れさせていく!彼氏に愛される女性が醸し出す「愛されオーラ」

目次

・「愛されオーラ」大人っぽさ編
・彼氏の浮気リスクに対しては「もちろん嫌」だけど「信頼」の姿勢
・「彼氏への依存度」を下げるためにまずは「週末半分」の法則から
・「愛されオーラ」自信編
・彼氏に「対等」とみなされるために、自虐を言わない
・嫌なことは「嫌」と言う勇気
・「愛されオーラ」愛情表現に対するスタンス編
・愛情表現は「させるもの」じゃなくて「感じ取るもの」
・「愛を語れる」彼女になろう
じわじわっと惚れさせていく!彼氏に愛される女性が醸し出す「愛されオーラ」


どうもあかりです。

人が相手にたいして感じる印象や感情というものは、発言や行動といった目に見える具体的なものよりも、実はもっとさりげなくてあいまいな「オーラ」的なもので決まってくることが多いです。

私たち女性も、男性に対して「生理的に無理!」とか感じることがあるわけですが、これって何か具体的な言動によってそう感じるというよりも、「なんとなく、そう感じる」といった直感のようなものですよね。

交際においても、「彼氏から愛される」ということを目指すときには、彼氏に「好き」と言ってみたり、手料理を作ってあげたりといった言動よりも、もっとふわっとした「愛されオーラ」で攻めることが実は大事なんじゃないかなぁと最近強く思います。

今回は、私なりに考える「彼氏に愛される女性が醸し出す『愛されオーラ』」についてご紹介していきたいと思います。

「私なりに考える」と言っても、私は女性ですので、これまでにたくさん聞いてきた男性の方々の意見からうまく要素を引っぱりだして、【男性目線】でお届けしていきます。

■「愛されオーラ」大人っぽさ編

まず身につけていきたい「愛されオーラ」は、「大人っぽさ」。

「大人っぽい」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.