恋愛情報『「本命彼女」へのラストピース。彼氏にアピールしたい「しっかりした女性」らしさ・7つ』

2020年5月8日 09:00

「本命彼女」へのラストピース。彼氏にアピールしたい「しっかりした女性」らしさ・7つ

「私は今まで、『まだ若いし』と遊んでいたら、いつの間にかいい年になっていて、でもなかなか真剣に付き合ってくれる人がいません」という、宣言をしているに等しいのです。実際にどうかは分かりませんが。

ひょっとしたら毎回真剣に頑張ってきたのに、うまくいかなかっただけかもしれません。でも少なくとも、あなたの昔のことなんてよく知らない彼氏に対しては、そのように伝わってしまうということです。

なので露骨に「結婚」をチラつかせる女性に限って、彼氏とうまくいかないという現象が生まれてしまうのでしょう。

人生に対する「焦り」がなく、彼氏との交際についても、「今のまま付き合っていければ、きっとそのうちなるようになる」というスタンスで居られる女性は、それだけで「しっかりした女性」と思ってもらえるはずです。

■"現実的"な結婚に対するイメージ

もちろん、彼女が「結婚したらどんな家庭を築きたい」と思っているか、というのも、男性が彼女との結婚を検討するうえで欠かせない要素です。

ここで「しっかりした女性」と思ってもらえるようにするには、やっぱり"現実的"な結婚観を示したいところです。

"現実的"な結婚観について理解するためには、逆に"非現実的"な結婚観について見てみると、分かりやすいと思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.