恋愛情報『このままじゃダメ!「惚れっぽい女子」が改善するべきポイント』

2020年5月16日 09:00

このままじゃダメ!「惚れっぽい女子」が改善するべきポイント

確かに、やさしい男性は素敵に見えますし、すんなりと心を開きやすい相手でもあるでしょう。

ただ、ちょっとやさしくされたくらいで、すぐに恋心を抱いてしまうのは、さすがに危険でもあるかも。

女性を落とすために、誰にでもやさしくするという男性だって存在するので、そのやさしさが特別なものなのか、本当にあなたのことを理解した上でやってくれているのかどうかは、ちゃんと見極めないとダメですよ。

■3.「寂しさ」を埋める恋はしない

「ものすごい寂しがり屋なので、常に誰かと一緒にいないとダメなんです。なので、いつも誰かを求めて恋にも落ちやすくなっちゃっているとは、自分でも思います」(26歳/女性/WEBデザイナー)

寂しがり屋な女性は、惚れっぽい女性であることも多いです。ひとりでいることに耐えられないので、一緒にいてくれる男性を求めてしまうのです。

でも、寂しさを埋めるためだけに無理して彼氏を作っても、結局はすぐに終わりを迎えてしまうだけ。また「うまくいかない」「分かってもらえない」寂しさを抱えるだけです。恋愛以外で寂しさを埋める方法を見つけて自立することをおすすめします。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.