恋愛情報『言葉じゃないい愛情サイン!彼からの愛情を感じとって幸せになるコツ』

2020年5月22日 23:40

言葉じゃないい愛情サイン!彼からの愛情を感じとって幸せになるコツ

■■「好きが減った」のか「好き以外が全部ある」のかを考える

「好き」って言ってくれる回数が減った。よくある相談です。だけど発想の転換で、「『好き』以外は減ってないのでは?」と考えてみてほしいんです。上のお話と同じで、「好き」とかそういう「わかりやすく目に見えるもの」だけで判断しない。想像力を働かせることの大切さです。わかってほしいのは。

デートをしている最中、たしかに「好き」って言葉にしてくれることは少なくなったけど、前と変わらず楽しい話をして私を楽しませてくれるし、彼自身も楽しそうにしている。態度だってそっけなくなったわけでもない。こういう感じで、「好き」以外の部分を観察したとき、別に前と変わっていないんだとしたら、「好きが減った」のじゃなくて、「好き以外が全部変わらずにそこにある」という事実をもって、「好き」を感じ取ってあげましょうよ。

■■おわりに

冒頭でも書いた「好きって言わないと伝わらないよ」という言葉は、好きを「伝える側」へのアドバイス。「伝えられる側」というのは、「言葉にしてほしいな〜」とは思いつつも、ちゃんと言葉じゃなくても好きをキャッチできるように、想像力と観察力を日々磨くんです。それが幸せへの近道、かもしれませんから。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.