恋愛情報『彼の過去には「あえて無関心」!最高の彼女として大切なこと』

2020年5月23日 22:00

彼の過去には「あえて無関心」!最高の彼女として大切なこと

がうまくできない(どうしても「関心」を持ってしまう)ときにも、なんとかすべきは、その異性との関係を潰すことじゃなくて、「それ以前に、私と彼との関係にまず問題があるのでは? その問題は、いったいなんだろ?」ときちんと的を外さない考え方ができるようになるはずです。

■■デートだけ、気にしてろ

好きな人との交際期間は、大きく2つに分類できます。それは「デートしてる時間」と「デートしてない時間」です。恋愛が辛くて不安でいっぱいな人は、この両方に「関心」を持ってしまいがちです。

反対に、恋愛が楽しくて、自由で、幸せだと感じている人は、「デートしてる時間」には超関心があるけれど、「デートしてない時間」には「あえて無関心」です。残念ながら、「デートしてない時間」というのは、「関心」を向けるには大きすぎて、見えなさすぎます。

一週間に一度、5時間のデートをする場合、時間の長さだけ比べても、「デートしてない時間」は「デートしてる時間」の約33倍もあります。しかも会っていないので、当然彼が何をしているのかなんてわからず、「ちゃんと今の瞬間も私のことを想ってくれているかな?」「他の子にうつつを抜かしていないかな?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.