恋愛情報『面倒な女性認定!?SNSでのかまってちゃんアピールが逆効果な理由』

2020年6月3日 19:20

面倒な女性認定!?SNSでのかまってちゃんアピールが逆効果な理由

目次

・1.「投稿数」が多すぎる
・2.「体調不良アピール」をよくする
・3.「自慢話」ばかり書く
・4.「ネガティブ」な発言が多い
・おわりに
面倒な女性認定!?SNSでのかまってちゃんアピールが逆効果な理由


男性が「面倒な女性」としてよく挙げるのが、「かまってちゃん」。かまってちゃんだと思われると、「付き合うのは無理だ」と、恋愛対象から除外されてしまいます。特に、誰に向けてということなく自分の情報を発信するSNSでの投稿では、かまってちゃんな一面が出やすかったりもするので、注意をした方がいいでしょう。

そこで今回は、「かまってちゃん女子」だと思われてしまうSNSでの行動を紹介します。

■1.「投稿数」が多すぎる

「毎日何回も投稿していると、『どんだけかまってほしいんだよ』って思っちゃいますね。下手に絡むとめんどくさそうなんで、あえてスルーしちゃいます」(27歳/男性/出版)

SNSへの投稿数があまりにも多いと、アピールしすぎ。「どんだけかまってほしいんだよ」と思われてしまいます。しかも、わざわざ投稿するような内容でもないものばかりだと、うっとうしく思われるだけ。毎日何度もタイムラインに現われたら、さすがにうんざりされてしまい、フォローを外されかねませんよ。

■2.「体調不良アピール」をよくする

「いつもいつも体調が悪いっていう投稿をしてる女の子って、心配してほしいんだろうなとしか思えないですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.