恋愛情報『遊び相手や2番手にされない!本命として愛される「女子の鉄則」』

2020年6月9日 06:40

遊び相手や2番手にされない!本命として愛される「女子の鉄則」

目次

・●「明日、早いから今度ね!」夜は笑顔でさっと帰る
・●「その日はちょっと・・・」いつでもOKを出さない
・●「私は〇〇がいい」自分の意見を主張しよう
・●後悔しているなら、次回はしないのが鉄則!
・●おわりに
遊び相手や2番手にされない!本命として愛される「女子の鉄則」


せっかく好きな人ができた!と思っていたのに、結局いつも遊び相手や二番手に・・・そんな悔しい思いをしたこと、ありませんか?恋をするなら、きちんと本命として愛されたいですよね。

そこで今回は、遊び相手や2番手にされないためのポイントをピックアップしました。ちゃんと活用できれば、遊び相手や2番手になることを回避して、本命を狙えるはずですよ!

■●「明日、早いから今度ね!」夜は笑顔でさっと帰る

付き合う前のデートの終盤や、「この人、いいな」と思った人がいる飲み会後は、もっと彼と一緒にいたいなと思ってしまうもの。そんなときに、「もうちょっとふたりで飲んでいこうよ」なんて言われると、ついOKしそうになってしまいますよね。

でも、終電間際のお誘いには要注意!もしかしたら、彼はあなたが帰る時間を引き延ばして、そのままお持ち帰りを狙っているのかもしれません。そこで大切なのが、「明日、早いから今度ね!」と笑顔でさっと帰る勇気です。

好きな相手ができると「断って嫌われないかな・・・」と思いがちですが、決してそんなことはありません。この一言が使えれば、簡単に落ちる女だと思われませんし、もう少し一緒にいたいという彼の気持ちを、次回に繋げることだってできるのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.