恋愛情報『実は困らせていた⁉ 男性が気にしてしまうLINEの内容』

2020年6月10日 07:40

実は困らせていた⁉ 男性が気にしてしまうLINEの内容

(30歳/男性/商社)

「返信はいらないよ!」と書いてしまうと、「わざわざそう書くくらいなんだから、本当は返信してほしいんだろうな・・・」と感じさせて、相手のプレッシャーになることも。本心から気遣っていても、相手によって受け取り方が違うこともあるので要注意ですね。

■タイムラインの内容に関するLINE

「SNSをちょこちょこ覗いているのか、体調崩した投稿をすれば『しっかり休んでね!』とLINEをくれたり、友達と旅行に行った投稿をすれば『旅行どうだった? リフレッシュできてよかったね!』と・・・。そんなに気遣ってもらわなくても僕は大丈夫です・・・」(30歳/男性/IT)

気遣いのつもりで好きな彼のタイムラインに関するLINEを送っている女子もいるでしょう。体調を心配されて嫌な男子は少ないものですが、タイムラインに投稿するたびにLINEをされるのは監視されているみたいでちょっと重いみたい・・・。

■デート後の長文LINE

「デートでバイバイした後に『今日はごちそうさまでした』とかのやたら長いLINEがくるし、『気をつけて帰ってね』って送ってもまた長文で返信くるしで、デート後のLINEがちょっと面倒なことがあった」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.