恋愛情報『顔面評論家・池袋絵意知が教える!ヘビ顔男子の落とし方』

2013年6月19日 08:56

顔面評論家・池袋絵意知が教える!ヘビ顔男子の落とし方

顔面評論家・池袋絵意知が教える!ヘビ顔男子の落とし方
今、カレにすると自慢できる男「ヘビ顔男子」をご存じですか?ファッション誌『ViVi』(講談社)によると、今、あらゆるジャンルでトレンドな男たちは爬虫類系なのです!

どんな人がいるかと言うと、綾野剛さん、松田翔太さん、藤ヶ谷太輔さん(Kis-My-Ft2)、大沢たかおさん、早乙女太一さん、長谷川博己さん、西島隆弘さん(AAA)、堺雅人さん、加瀬亮さん、深瀬慧さん(SEKAI NO OWARI)、向井慧さん(パンサー)など、まさにヘビ年の2013年を象徴するイケメンたち。

今回は、顔面評論家の私が、ヘビ顔男子の顔に現れる性質を読み解き、彼らを落とす方法をお教えします。

■顔相学から分かるヘビ顔男子の性格

顔の特徴は、「顔が小さい」「目と目がやや離れぎみ」「切れ長で一重気味の三白眼」「目は細いが鼻や口は大きめ」「色白でツルンとした美肌」「表情があまり変わらず無機質な印象」で、「パッと見は冷たそうな雰囲気」「ちょっと変わり者」「そこはかとなく漂う色気」が、ヘビ顔男子の魅力。

顔の特徴からヘビ顔男子の性格を分析すると、とにかくストイック。切れ長の目は信念を貫き通す性格を表し、三白眼は情よりも理を優先することを示していて、自分が決めたことをやり通す執念深いタイプです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.