恋愛情報『匂いだけでイク!?女医が教えるスメルセックスのやり方』

2013年10月7日 14:56

匂いだけでイク!?女医が教えるスメルセックスのやり方

匂いだけでイク!?女医が教えるスメルセックスのやり方
こんにちは、官能小説家の小川沙耶です。
まずタイトルを見て、「スメルセックス」っていったいなに?こう思った方が大多数のことと思います。それもそのはず、エロの世界の専門家である私も、なかなか聞きなれないマニアックな言葉です。
スメルとは英語で、「匂い」のこと。けっして、スルメではありませんよ。
なんと普段のセックスに「匂い」を取り入れることで、脳の活性化を促し、カレもアナタもいつもよりも興奮できちゃうそうなんです。
今回は私が、女医の高木希奈先生の著書『女医が教える飽きないエッチ』を参考に、そんな魅惑のスメルセックスについてご紹介したいと思います。

■1.アロマオイルを使う

「アロマオイルを焚いて、お部屋で非日常的な空間を作りだし」、そして、その香りの効果でさまざまな興奮をもたらすのがスメルセックスなのだそう。
五感の中で嗅覚は実は非常に敏感なもので、セックスにおいてもとても大きな役割を担っているんですね。
そんな嗅覚をセックスに有効に取り入れようとするのがスメルセックス。では、実際にどんなアロマを使えばよいか、その目的別に見ていきましょう。

■2.「イランイラン」

「熱帯雨林に生息する植物で、インドネシアでは、新郎新婦のベッドの上にこの花を撒く風習が残っています」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.