恋愛情報『うわ、もしかして干物女? 男性に干物女と悟られる瞬間』

2016年10月1日 20:00

うわ、もしかして干物女? 男性に干物女と悟られる瞬間

恋愛を面倒くさがる「干物女」と呼ばれる女性たち。
干物女の定義もあいまいになってきていますが、主にキラキラとした恋愛は遠い昔の話となり、今では干物のように枯れ果ててしまっている女性たちのことをそう呼んでいます。

今回は、「この女性ってもしかして干物女? 」と悟った瞬間を男性に聞いてみました。

目次

・休日の過ごし方は「家でゴロゴロ」
・ご近所のみの外出は「ジャージ姿」
・合コンに誘っても毎回「行かない」
・連絡・返信がとにかく「遅い」
・最後に


Young tousled woman waking up early in the morning


休日の過ごし方は「家でゴロゴロ」

「気になる女性の休日の過ごし方を聞いたら『家でゴロゴロしてる』と言われた。インドア派で外出はぜんぜんせず、部屋着で一日中ゴロゴロするらしい。本当にそうだとしても、それを人に話すのはちょっとどうかと思う」(25歳/小売り)

休日に家でゴロゴロするのは最高ですね。でも、それでは新しい出会いもないうえに、ちょっとだらしない印象に。
「お気に入りの部屋着でリラックスモードを楽しんでいる」くらいの言い方にするとよさそう。

ご近所のみの外出は「ジャージ姿」

「ちょっとそこまで、というくらいの距離ならジャージやスウェットで行くと聞いてがっかりした。目一杯のオシャレをしろとは言わないけれど、運動をするとき以外のジャージやスウェットのお出かけは、部屋着のまま出かけるのと同じ感じだから抵抗がある」(27歳/アパレル)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.