恋愛情報『運命の人と思ったけど、違ったパターン3つ』

2016年10月5日 18:00

運命の人と思ったけど、違ったパターン3つ

けれど、運命の人だから何でも言うことを聞いてくれる、という理屈がそもそもおかしいというか。
イエスマンと一緒にいることが幸せだというわけでもありません。
むしろ、自意識過剰になったり、本当の自分を見失ったりする可能性があるので、不幸になりやすいでしょう。

彼氏が言うことを聞いてくれるほど、自分がワガママで嫌な人間になっていく気がする……と感じれば、付き合っているのがつらくなりますし、運命の人だとも思えなくなります。

運命の人って、何?

運命の人、ソウルメイト、ツインソウル……今どきは色々な呼び方をするようですが、とどのつまりは「一緒にいて学びが多い人物」だといえます。
物事がスムーズに運んだり、行動を共にすればハッと気づかされる点が多かったり、うまくいかないことがあっても諦めずに真摯に向き合おうと思えたりする相手でしょう。

運命の人は、一緒にいてラクな人ではありません。摩擦もあって、努力を促されもする、良きパートナーなのです。

Written by 岡崎咲


関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.