恋愛情報『自宅で簡単にデキる! 目の下のくまを目立たなくする4つの方法』

2016年12月3日 18:00

自宅で簡単にデキる! 目の下のくまを目立たなくする4つの方法

仕事や遊びに忙しいこの時期は、どうしても睡眠時間が短くなりがち。朝メイクをしようと思って鏡を覗き込んだら、ビックリするくらい目の下のくまが目立って、凹んだ経験があるのではないでしょうか? 目の下のくまは、恋を遠ざける“老け顔”の原因……! 素敵な出会いを台無しにする前に、しっかり対策しておきましょう。

目次

・1:青くま……血行不良
・2:茶くま……色素沈着
・3:黒くま……筋肉のたるみ
・いかがでしたか?


1203mook


1:青くま……血行不良

寒い季節になると青くまができやすくなるのは、乾燥や血行不良のサイン! 目元専用のパックをしたり、乳液や美容液でしっかり保湿してあげましょう。また、ホットタオルでじっくり目元をほぐしてあげることも大切です。熱めのお湯に浸してギュッと絞ったフェイスタオルで目元を温めれば、血行が良くなって老廃物をスムーズに排出してくれますよ。湯船につかりながらゆっくりケアすればリラックス効果も抜群です。

ただし、「ホットタオルは面倒だから……」といって、熱いシャワーを目元に当てるなんてこと絶対ダメ。水圧の強いシャワーが皮膚を傷つけてしまったり、余計な皮脂まで取り除いてしまうリスクが高まります。デリケートな目元だからこそ、丁寧なケアを心がけてくださいね。

2:茶くま……色素沈着

加齢とともに茶くまが消えなくなってきたのは、目の周りの皮膚にメラニン色素が沈着してしまったサイン! 目をこすらないように気を付けたり、肌のターンオーバーを促す必要があります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.