恋愛情報『プレミアムフライデーに婚活せよ! 家事育児に参加してくれる男性と出会うには(トイアンナ)』

2017年7月9日 04:00

プレミアムフライデーに婚活せよ! 家事育児に参加してくれる男性と出会うには(トイアンナ)

こんにちは、トイアンナです。プレミアムフライデーが実施され、さっそく楽しんでいる声も聞こえる一方で悲喜こもごもの「悲」が目立つご意見が見られます。

小売を始めとする業界はプレミアムフライデーでも休むこと叶わず働いていらっしゃいますし、「プレミアムフライデーは早く帰るため土曜出勤」なんて本末転倒の企業もあるようです……。

事実、プレミアムフライデー事態は業務量を減らす企画ではないため前日、または後日にしわ寄せが生じる企業も少なくないはず。他方「プレミアムフライデー? 何それお菓子?」と完全に制度へ無視を決め込む企業もあります。

実際にお伺いした話では「プレミアムフライデーなので15時には退勤の打刻をするよう指示されたが、社員はその後も普通に働いていた」という聞くも涙、語るも涙の物語が。

プレミアムフライデーに婚活せよ! 家事育児に参加してくれる男性と出会うには(トイアンナ)


「激務企業には、プレミアムフライデーなど存在しない」

私も以前は激務企業にいたので、こういったお話を伺うだけで胸がズキズキ痛みます。就活生へ20時には帰れるとうそぶきながら、自分は午前1時に帰宅したよなあ、と。

こういった激務企業へ務めると心身の調子を崩すだけでなく「結婚したいけど出会うヒマもない」「結婚したはいいものの、パートナーと過ごす時間が少なすぎてすぐ離婚」

新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.