恋愛情報『殺される夢は怖いけど吉夢? 夢に隠された意味とは』

2017年10月27日 03:00

殺される夢は怖いけど吉夢? 夢に隠された意味とは

夢では現実的なものから摩訶不思議で面白いもの、時には背筋も凍る程怖いものを見ることがあります。怖い夢の中でも特に見たことがあるといわれる夢が「殺される夢」です。

殺される夢はいい雰囲気の夢ではありませんが、夢の内容によっては意味の深いメッセージも込められています。殺される夢には一体どんな意味があるのかご紹介していきます。
殺される夢は怖いけど吉夢? 夢に隠された意味とは


「殺される夢の意味」

殺される夢は、自分の抹消したい一面が心理的にあらわれる状態です。この夢では自分が抹消したい物、イヤな一面や性格、誤った考えなどが解消されるという意味があります。

また、殺される夢では自分で行動を起こすことで運気が上がるという意味ではなく、他人からの恩恵により運気が上がるというわけです。殺される夢はとても怖い夢ですが、他人から恩恵を受けるチャンスを示す良い夢と言えます。
殺される夢は怖いけど吉夢? 夢に隠された意味とは


「夢のパターンで意味も変わる」

夢占いで不思議なところは、見た夢のパターンによって暗示の解釈も変わってくることです。
殺される夢でも対象は自分なのか、それとも別の誰かなど場面によって暗示も大きく変わってきます。
それでは、殺される夢のパターンではどのような解釈が暗示されているのかみてきましょう。

【殺される対象が自分】
自分が人に殺される場面であれば、これは自分が変えたいと思っている気持ちが他者へ伝わるという吉夢です。

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.