恋愛情報『結婚式の受付係を頼まれた! やることや気をつけることはなに?』

2017年10月26日 04:00

結婚式の受付係を頼まれた! やることや気をつけることはなに?

友人たちが結婚していくなかで、結婚式の受付係を頼まれた人もいると思います。

大切な役目だからこそちゃんとやり遂げたいものの、どうすればいいのかわからないなんてことも……。この記事では、結婚式の受付係で、やることや気をつけることをご紹介します。
結婚式の受付係を頼まれた! やることや気をつけることはなに?


「受付をお願いされたら」

新郎新婦から受付係を頼まれたときは、できるだけ快く引き受けてください。もしも何らかの理由があって引き受けられないときは、早めに断りましょう。

新郎新婦はあなたの代わりを探さなければいけないため、返事は早いに越したことはありません。
結婚式の受付係を頼まれた! やることや気をつけることはなに?


「結婚式までにすること」

受付係をスムーズに行うために結婚式までに、新郎新婦と話し合い・確認が必要となります。下記のことを結婚式までに確認・準備してください。

・受付係の服装やマナー

・集合時間、開始時間

・当日の流れ

・預かったご祝儀を誰に渡すのか、保管するのか

・お車代を渡すのか、渡すのなら誰に渡すのか

・伝言、連絡しなければいけないゲストがいるか

・遅刻者への対応方法

その他、式場で決められていること、新郎新婦やご親族からの希望なども要チェックです。

「結婚式当日に行うこと」

受付を始める前に、新郎新婦にご挨拶しましょう。

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.