恋愛情報『ツンデレな言葉を言う時の外してはいけない注意点』

2017年10月26日 05:30

ツンデレな言葉を言う時の外してはいけない注意点

ツンデレ女子って意外にも男子にモテるんですって。なんでかと言うとその特徴です。ツンデレ女子は、好きになった人の前でこそデレっとなるのだけれど、そうでない場所ではどちらかというとツンツンしていたり、無愛想な印象なのです。

男子としては、自分にだけ好意を見せてくれるその姿にやられちゃうのだとか。と、言うわけで、押しても引いてもダメならツンデレしてみましょう! ツンデレな言葉を言う時の外してはいけない注意点をいくつかご紹介致します!
ツンデレな言葉を言う時の外してはいけない注意点


「「本当は好きなのに」をしっかり態度でバラす」

「あなたなんて興味ない」「好きじゃない」と言ったところで、それをそうと取られたらNG。

「この子、本当は俺のこと好きだよね? 」と思われてやっとツンデれが伝わるわけです(笑)
ツンデレな言葉を言う時の外してはいけない注意点


「言葉はツン、態度はデレ」

例えばなにか彼のお世話をした時、「別にあなたのためにやったわけじゃないから! 」と言ってみたり、デートに誘われた時など、「たまたま予定空いたからつきあってあげてもいいけど」と言ってみたり。素直じゃない発言がポイント。

そして、大事なのはそれを言っている時の表情。笑いながらだったり、嬉しそうだったりすると良いと思います。

「見え見えな自分にちょっと驚いている的な態度」

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.