恋愛情報『アメリカの闇と兄弟愛にキュン! 無骨な男映画『ファーナス/訣別の朝』にロックオン!』

2014年11月20日 16:00

アメリカの闇と兄弟愛にキュン! 無骨な男映画『ファーナス/訣別の朝』にロックオン!

アメリカの闇と兄弟愛にキュン! 無骨な男映画『ファーナス/訣別の朝』にロックオン!
よっぽどの映画ファンじゃなければ、アメリカン・ニューシネマとかよくわからなーいが話のオチだが、映画『ファーナス/訣別の朝』は女子でもキュンキュンする要素が満載だ。  

物語の舞台は、寂れた製鉄所があるペンシルベニア州の田舎町ブラドック。そこで生まれた者は製鉄所で働く一生を終え、皆その人生に不満を唱えない。家族と静かな生活を送りたい主人公のラッセルもその一人だが、ある時弟ロドニーが街でトラブルを起こしてしまい、事態は暗転。愛する者に危機が迫ってしまい、ラッセルは暴力に手を染めてゆく―。

ラッセル役クリスチャン・ベイル(バットマンですよ!)は、「脚本全体に惹き込まれてしまった」そうで、同作について「人生で消えゆくものについて描いているよね。兄弟愛も描いている。故郷への愛とそれを失うことも。自分の周囲のものが失われていく時、人はどうなるかを描いていると言えるね」とコメント。国は違うが、共感度満点のドラマだ。  

時代に取り残されたような閉塞的な田舎街の宿命と、それが遠因で絡み合う兄弟の愛と残酷な運命。決してアメリカだけの物語ではない『ファーナス/訣別の朝』は超必見作だ!  『ファーナス/訣別の朝』 2015年2月3日(火)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.