恋愛情報『HIVに感染しても、恋愛・結婚を諦めない!』

2014年11月25日 20:00

HIVに感染しても、恋愛・結婚を諦めない!

HIVに感染しても、恋愛・結婚を諦めない!
世界中で流行を続け、日本でも年々増加傾向にある、HIV/エイズ。HIV/エイズは性感染症であり、特に日本では、感染の主な理由が性行為によるものとなっています。 HIV/エイズは、今や「いつか感染する可能性のある感染症」として、とても身近なものです。ではもし、実際にHIV/エイズに感染した場合、私たちは恋愛や結婚や出産を諦めなければならないのでしょうか。
HIVに感染しても、恋愛も結婚も出産も諦めなくて大丈夫!
HIVは性行為や、世界的には出産によって感染しやすいウイルスですし、エイズは未だ完治に至る方法の見つかっていない病気です。そのためHIV/エイズに感染してしまったら、恋愛や結婚や出産を諦めなければならない、と考えている人も多いようです。 そんな必要はありません。HIV/エイズに感染しても、どれも諦めてしまう必要はないのです。
HIV/エイズに感染しても恋愛・結婚はできる
「性行為をしたら、パートナーに感染させてしまう可能性がある」のだとしても、恋愛・結婚はできます。たとえばコンドームの使用を徹底することや、性行為の際には(オーラルも含め)挿入を行わないようにする、などの工夫を凝らし、限りなくセーファーに過ごすことはできます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.